このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2012年

【SGモータース】SGモータース社製ボディ搭載車両を久留米マルキュー整備株式会社へ納車(2012/02/09)

SGホールディングスグループで車両整備事業を展開するSGモータース株式会社は、業務提携先である久留米マルキュー整備株式会社へ、久留米運送発注車両としてSGモータース自社製造工場で製作したボディ搭載第1号小型トラックを2月8日に納車いたしました。

SGモータースは、昨年の6月23日付けで久留米マルキュー整備との間で、自動車サービス業務に関する業務提携契約を締結いたしました。その後、西日本を中心としたアライアンスを各地で展開し、相互のノウハウと各地の事業所の協力を深め、順調に整備事業の拡大を進めております。

従来久留米運送グループで中核となる久留米運送株式会社が使用する車両に関しては、整備業務を久留米マルキュー整備が窓口となり実施しておりました。この度の車両については、SGモータースとの提携によりボディ製造が可能となったことから、久留米運送のニーズとSGモータースが宅配車両ボディ製造で養ったノウハウを盛り込んだ小型集配車両を製造し、安全性の確保・ドライバーの利便性向上・作業環境改善・コスト削減を目指したボディ作りを検討し実現したものです。
納車された車両ボディには、全国で稼働する佐川急便で装備している各パーツの内、荷物の安全を確保するための“電子式集中ドアロック”や運転時の視界を高めるための“ワイドビューミラー”の他、荷物と環境にやさしい“LED照明”や“ノンフロン断熱スチレンホーム”等の採用により荷物品質と安全にも配慮したボディ構造としており、細部に渡り工夫を凝らしています。
このことで、久留米運送グループの車両発注は従来メーカー任せで完成していましたが、久留米マルキュー整備がグループ内での車両発注窓口として活動することが可能となり、新たな事業分野拡大に繋がります。

2月8日、久留米運送(株)本社にて
左から久留米運送(株)資材部 岩崎智部長、久留米マルキュー整備(株) 細江夏月社長、SGモータース(株)取締役 大工義弘
 

I.基本仕様

  • (1)車両:2t車アルミバン仕様(SGパネルバンキット使用)
  • (2)サイズ:13尺標準キャブ幅
  • (3)外板:SGパネルバン用薄型複合アルミ版を使用、アルミクリアー色
  • (4)内寸法:L4490mm×W1784mm×H1967mm

II.ドア仕様

  • (1)サイドドア:ロッド式スライドドア
  • (2)リアドア:3枚観音ドア
  • (3)リアドアロック装置:SAFEシステム(電子式集中ドアロック)

III.安全仕様

  • (1)左アウトサイドミラー:ワイドビューミラー(佐川急便仕様)
  • (2)バックアイカメラ:クラリオン製ミラータイプ
  • (3)中間フラッシャー:角形ライト(佐川急便仕様)

IV.電気回り

  • (1)車高灯:フロント2箇所、リヤ2箇所
  • (2)車幅灯:2対砲弾型
  • (3)タイヤ灯:1対取付け

V.庫内

  • (1)庫内灯:SGMオリジナルLED灯2灯取付け(ボディ内埋込スイッチ)
  • (2)内装ルーフ:ホワイト合板5.5mm(断熱材:ノンフロンスチレンホーム30mm)
  • (3)ラッシングレール:サイド各2段(アルミ製)

VI.その他取付け付属品

  • (1)リヤ間口取手:左右ステンレス製
  • (2)90°ストッパー:左1箇所取付け(佐川急便仕様)
  • (3)台車格納庫:リヤオーバーハング取付け
  • (4)工具箱:FRP製750mmタイプ(白色)
  • (5)消火器ボックス:鉄製ボックス
  • (6)消火器:ヤマト製YAM-4S
  • (7)危険マーク差込枠:フロント右・リヤ右取付け
  • (8)ラッシングベルト:2本

VII.キャブ塗装

  • (1)キャブ塗装:メタリック1色ソリッド1色(ウレタン塗装)

このページの先頭へ

ニュースリリース