このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2012年

【SGホールディングス】新「DBJ防災格付」融資について(2012/03/05)

SGホールディングスはこのたび、日本政策投資銀行の新「DBJ防災格付」に基づく融資を受けました。これは貨物自動車運送事業者関連として初めての適用となります。

「DBJ防災格付」融資は、日本政策投資銀行が開発した独自の評価システムにより防災への取り組みの優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「防災格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資制度です。

SGホールディングスグループの中核企業である佐川急便株式会社では、輸送インフラを担う物流企業として事業の継続が社会的な責任であると考え、東日本大震災に際しても、被災地における営業店止めサービスを真っ先に再開するなど、麻痺していた物流網の復旧にグループ全社をあげて取り組みました。

今回の評価では、(1)主要事業所の耐震化対策や重要な経営機能・資源の地理的分散が図られるなど堅固な事業継続基盤を有する点、(2)物流ニーズの把握から意思決定までを繋ぐ情報基盤の整備・運用を徹底し、災害時の迅速な物流提供能力が確立されている点、(3)経営層を筆頭に社内横断的な事業継続体制を構築し、継続的な訓練や平時の業務改善を通じた高度化を図っている点、等を高く評価されました。

このページの先頭へ

ニュースリリース