このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2012年

【佐川急便】私設私書箱「飛脚マイボックス」全国主要都市へ拡大(2012/04/18)

飛脚マイボックス

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社では、私設私書箱「飛脚マイボックス」について、本年5月より東京・名古屋・大阪・京都・福岡の全国主要都市に順次開設いたします。「飛脚マイボックス」は都心部に展開する佐川急便サービスセンター内に設けた私設私書箱で、お客さま(法人・個人)に商品の受け渡し拠点としてご利用いただくものです。昨年9月に東京・銀座(佐川急便銀座6丁目サービスセンター内)に第1号となる「飛脚マイボックス」を開設したところ大変好評につき、このたび全国の主要都市でも展開することにいたしました。

飛脚マイボックス 新規開設場所

東京(東京駅前・渋谷)、名古屋(栄・錦)、大阪(心斎橋・長堀橋・堺筋本町・西天満・芝田)、京都(四条高倉)、福岡(博多駅内)
上記11ヶ所の佐川急便サービスセンター内

利用対象・用途例

  • 消費者…ネット通販やオークションで購入した商品を自宅以外で受け取りたい。
  • 事業者…自宅でのビジネスにおいて、名刺等に知名度の高い住所を使用したい。
  • ビジネスマン…駅に近いことから会社同僚との書類・資料の受渡しに利用したい。など

なお今回の全国主要都市への拡大に合わせ、銀座でご利用いただいているお客さまの声を反映し、従来のサービスと併せて、使用料金・サービスをリニューアルし、更なる利便性向上を図りました。

従来の独自サービス

  • (1)佐川急便でのお荷物はクール便(冷蔵・冷凍)、e-コレクト(代金引換)のお受け取りが可能です。
  • (2)ボックスに入らない大きさの荷物も、お受け取りが可能です。
  • (3)お荷物が届いたことをメールでお知らせいたします。
  • (4)お荷物を他のお届け先への転送もいたします。

リニューアルサービス

  • (1)今回より保証金0円。
  • (2)利用料金を改定しました (最大14%OFF、2012年4月16日改定)。
  • (3)他社では別料金設定となっている貸ロッカーとしての利用を、別料金不要で可能としました。
  • (4)会社の同僚や夫婦、友人同士など1つのボックスをグループでの利用も可能としました。

飛脚マイボックス 利用料金(月額・税込)

Sサイズ(幅148mm×高さ122mm×奥行356mm)1,900円
Mサイズ(幅268mm×高さ122mm×奥行356mm)4,200円
Lサイズ(幅268mm×高さ184mm×奥行356mm)6,500円

  • 契約は3ヶ月以上(6ヶ月以上の場合割引あり)
  • 保証金 0円、開設費用 1,050円

佐川急便では台車や自転車できめ細やかな集荷・配達を行うサービスセンターなどの小規模店舗について都心部を中心に展開していますが、「飛脚マイボックス」のような既存拠点の有効活用を含め、これからもお客さまの利便性向上につながる新商品・新サービスの開発に積極的に取り組んでまいります。

このページの先頭へ

ニュースリリース