このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2012年

【佐川急便】株式会社ノジマの物流改善に向け24時間電話集荷を活用(2012/09/04)

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社では、宅配便サービスを活用したエリアビジネスの一環として、本年6月から24時間集荷を実施しています。現在の集荷対象エリアは、東京都中央区・千代田区の2区ですがこのたび佐川急便では、家電量販店を展開する株式会社ノジマ(以下ノジマ)との間で、24時間電話集荷受付を行うことで合意し、対象エリア外での個別対応をスタートいたしました。

これまでノジマでは夜間の突発的な商品発注に対しては、配達先ごとに仕分けをして配送ルートを検討し、都度専用車にて配送されており、夜間作業と専用車輸送によるコスト増の改善を検討されていました。そしてこのたび、佐川急便の24時間電話集荷を利用していただくことで、仕分けや配車等の煩雑な作業を削減するだけでなく、専用車での配送から通常の宅配便による配送が可能となり、各店舗への納品時間短縮やコストの削減を含めた物流改善が可能となりました。
今後ノジマでは更なる消費者へのサービス向上や業務の効率化に向け、佐川急便との連携を強化し、インターネット通販で深夜にご注文されたお客さまに対する当日配達サービスの提供や、店舗および物流センターにおける定時納品や検品時間の短縮などの改善策について検討されています。

24時間電話集荷については、サービス開始以降お客さまから「夜間の急な発注にお応えすることができる」「遅い受注でも早い納品(当日配達等)が可能」など多数の反響をいただいております。
佐川急便では今回のような集荷対象エリア以外のお客さまからのニーズにも柔軟に対応することで、深夜帯の集荷という新たな市場の開拓、そして更なる需要の掘り起こしを行い、お客さま満足度の向上を図ってまいります。

このページの先頭へ

ニュースリリース