このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2013年

【佐川急便】「回収サポートシステム」をスタート(2013/03/18)

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社では、リコールや自主回収発生時の返品・回収業務に対応する「リバース・ソリューション」を提供していますが、新たに「回収サポートシステム」によるサービス展開を2月21日より開始いたしました。

リコールや自主回収が発生した事業者においては、迅速な対応が望まれる中、返品や回収業務は煩雑化しており、対応を誤ると信頼性を損なうなどの事案に繋がります。特に消費者との接点の多い初期対応の受付業務は、正確な情報提供が求められます。そのような中、「回収サポートシステム」は受付業務の入電状況や荷物の出荷、回収状況の確認とこれに連動した在庫状況、各種レポートの作成、帳票類出力に至るまでの総合的なサポートを行い、事業者の回収業務を円滑にサポートいたします。さらに、佐川急便の集荷依頼システムと連携することで、回収にかかるリードタイムの短縮にもつながります。通常であれば事業者から連絡を受けた後に回収に伺うところを、システムに入力するだけで集荷を担当する全国の佐川急便営業店にて送り状が発行され、指定された日に回収に伺います。

また、ご要望に応じて、コールセンター業務をSGホールディングスグループのSGシステム株式会社にて対応することも可能です。この場合、事業者が自らコールセンターに確認する工程が省け、入電・架電内容をシステム上でリアルタイムに確認することができます。なお、「回収サポートシステム」はリコールや自主回収のみならず、買取品などの回収にもご利用いただくことができます。

佐川急便では、引き続き「リバース・ソリューション」の内容を拡充し、回収発生事業者の業務効率化をサポートしてまいります。

このページの先頭へ

ニュースリリース