このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2014年

【佐川グローバルロジスティクス】「第7回 フォークリフト運転技能コンテスト」を開催(2014/03/31)

SGホールディングスグループの佐川グローバルロジスティクス株式会社は、3月12日(水)、13日(木)の2日間にわたり、ニチユオンサイト研修センターにて「第7回 フォークリフト運転技能コンテスト」を開催いたしました。
佐川グローバルロジスティクスでは運転技術・点検技術の向上及び安全で安心な労働環境を確立していくことを目的に、2007年より毎年開催しております。全国から選抜されたフォークリフトオペレーター23名が、日頃培った運転技術と安全に対する意識を「学科競技(300点満点)」「運転競技(500点満点)」「点検競技(200点満点)」の計1,000点満点で競い合いました。総合優勝並びに各部門の優勝者は、以下の通りです。

【各部門優勝者】
部門 氏名 所属店所  
リーチ部門 ※1 嘉納 伸吾 東扇島営業所 総合優勝
カウンター部門 ※2 寺田 隆範 市川SSセンター  
  • ・総合優勝:「リーチ部門」「カウンター部門」における総合計最高得点者
総合優勝の嘉納伸吾選手(左から2人目)
総合優勝の嘉納伸吾選手(左から2人目)
運転競技中の様子
運転競技中の様子

佐川グローバルロジスティクスでは、物流事業を営む企業の責任として、今後も「安全」を最優先に位置づけ、全従業員の安全・環境に対する意識の高揚を図ってまいります。

  • ※1 リーチ部門:リーチフォークリフト部門
    車体が停止したままでもフォークが前後に移動でき、運転席は立席のものが主流のフォークリフトを使用
  • ※2 カウンター部門:カウンター(バランス)フォークリフト部門
    フォーク及びこれを上下させるマストを車体前方に備え、車体後方にカウンタウェイトを設けたフォークリフトを使用

このページの先頭へ

ニュースリリース