このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2014年

【SGホールディングス・グローバル】Expolanka Holdings PLC株式取得について(2014/05/09)

SGホールディングス株式会社は、コロンボ証券取引所に上場しているスリランカの物流企業であるExpolanka Holdings PLCの普通株式をSGホールディングス子会社のSGホールディングス・グローバルPTE. LTD.(以下「SGG」)が、2014年5月9日付けクロス取引(相対取引)及び今後実施する株式公開買付け(以下「本公開買付け」)により取得し、同社株式の過半数を取得することにつきまして、以下の通りお知らせいたします。

上記に基づき、SGGは、2014年5月9日付けクロス取引において、同社株式の30%を取得し、併せてスリランカ証券取引法に沿って本公開買付けの手続きに着手いたしました。 尚、本件は友好的なものであり、SGGおよびエクスポランカ社の両取締役会は本件について承認しております。

1.エクスポランカ社株式取得の目的

  • (1)本株式取得の背景
    SGホールディングスグループは2013年度からスタートした中期経営計画「Third Stage Plan」において、海外事業の強化を掲げており、その柱の1つとして国際貨物事業(グローバル・フレイト・フォワーディング事業)を拡大する方針です。2013年には、アジアでの情報や物流の中心に位置するシンガポールに海外事業の統括会社としてSGGを設置し、さらなる海外ネットワーク構築とスケールの拡大を行うべく経営環境を整えてまいりました。
  • (2)エクスポランカ社概要
    エクスポランカ社は、本社をスリランカ コロンボ市に置き、米国を含む世界18カ国49都市に自社拠点を有する売上高約395億円のフレイト・フォワーダーです。特徴としては、長年にわたり信頼関係を築いてきた欧州に強力な代理店網を有すること、本拠地とする南アジア諸国ではIATAランク10位以内に入り、アパレルの航空輸送を得意としております。エクスポランカ社は主要事業であるフレイト・ロジスティクス部門に加え、旅行・観光、貿易・製造、投資事業部門を有しております。
  • (3)本株式取得の意義
    • 1.SGホールディングスグループの海外事業戦略との整合性
      SGホールディングスグループは、シンガポールの海外事業統括会社SGGを通じ、成長著しい中国、ASEAN、北米等の海外市場において国際貨物利用運送事業、通関、3PL、陸送等のサービスを提供しており、アジアからさらに西へむけたグローバル・ネットワーク確立を視野に入れた事業展開―ルックウェスト―を目指しております。エクスポランカ社への出資は、このようなSGホールディングスグループのグローバル・ネットワーク戦略をさらに進めるステップとなります。
    • 2.特定地域/輸送の専門性
      エクスポランカ社は、欧米の大手アパレルメーカーとの取引を中心としたフォワーディング事業がその収益の8割を超えております。長年培ってきた顧客との強い絆、インド洋経済圏を中心とした地域カバレッジ、高い専門性と知見を有する同社は、SGホールディングスグループにとり理想的なパートナーと考えております。
    • 3.SGホールディングスグループとのシナジー
      両社は、アパレル業界という共通の得意分野を持ち、一方で、SGホールディングスグループが日本・アジア間の国際物流事業を日系の顧客中心に展開しているのに対し、エクスポランカ社は欧米向けフレイト・フォワーディング事業を主体としており、顧客対象や地域が異なるため、お互いに事業補完して成長できる関係にあります。さらに、SGホールディングスグループの顧客にエクスポランカ社のフォワーディング・ネットワークを活用頂くことで、国際市場への進出や国際事業の拡大を図る顧客の利便性の向上も目指してまいります。特に、日本企業が必ずしも地位を確立していない、インド洋経済圏におけるエクスポランカ社のプレゼンスは、SGホールディングスグループの顧客にも有用なものとなると確信しております。また、SGホールディングスグループの日本国内及び中国・ASEANにおけるネットワークと連携することで、両社の付加価値を向上させ、同社の顧客基盤及び事業領域の拡大を進めてまいります。

2.本公開買付けの概要

  • (1)本公開買付け実施者
    SGホールディングス・グローバルPTE. LTD.
  • (2)本公開買付けの対象会社
    Expolanka Holdings PLC
  • (3)買付けを行う株券等の種類
    普通株式
  • (4)買付け価格
    1株あたり10.7スリランカルピー(以下「LKR」)
    なお、本買付け価格は、エクスポランカ社の資産内容、事業内容および将来計画等について、慎重に分析および検討を重ねた上で、類似企業比較分析、類似取引比較法およびDCF法などを用いて試算し、決定いたしました。

3.エクスポランカ社の概要

(1) 商号 Expolanka Holdings PLC
(2) 事業内容 フレイト・ロジスティクス、旅行・観光業、貿易・製造業、投資事業
(3) 設立年 1978年
(4) 所在地 スリランカ コロンボ市
(5) 代表者の役職・氏名 Group CEO Hanif Yusoof
(6) 資本金 4,097百万LKR(約32億円)
(7) 大株主および持分比率(発行済株式総数に対する持分比率)
Sattar Kassim 14.65%
Osman Kassim 14.52%
Shafik Kassim 14.52%
Hanif Yusoof 14.52%
Farook Kassim 14.40%
(8) 発行済株式総数 普通株式1,954,915,000株
(9) SGホールディングス・グローバルとの関係
資本関係 該当事項はありません。
人的関係 該当事項はありません。
取引関係 該当事項はありません。
(10) 決算期 3月末
(11) 従業員数 連結2,768名 単体106名
(12) 連結売上高 50,075百万LKR(約395億円)
  • ※2013年3月期決算の情報を記載。1LKR=0.79円で算出

4.SGGの業績への影響

本件によるSGホールディングスグループの連結業績に与える影響は精査中であり、本公開買付け後、必要に応じ開示いたします。

5.追加情報

本プレスリリースに記載されている本公開買付けはまだ開始されていません。本プレスリリースは情報を提供するためだけのものであり、エクスポランカ社の普通株式の買付けの応募、又は売付けの募集を勧誘するものではありません。

SGホールディングス・グローバルPTE. LTD. 会社概要

商号 SGホールディングス・グローバルPTE. LTD.
(SG HOLDINGS GLOBAL PTE.LTD.)
設立 2012年6月
本社 150 Beach Road #28-01/02 Gateway West, Singapore 189720
代表取締役社長 崎 直介
資本金 8,050万米国ドル(2014年3月末現在)

このページの先頭へ

ニュースリリース