このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2016年

【佐川急便】テレビCM『物流は経営だ』篇『物流は創れる』篇
1月28日(木)から全国で放映開始(2016/01/28)

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社では、俳優の織田裕二さんを起用した新しいテレビCM『物流は経営だ』篇、『物流は創れる』篇を本日1月28日(木)から、全国で放映開始いたします。

佐川急便では、一昨年の春、先進的ロジスティクス・プロジェクトチーム「GOAL®(Go Advanced Logistics)」を始動させました。「GOAL®」は、企業間物流に強みを持つ佐川急便の全国ネットワークと、佐川グローバルロジスティクスの流通加工をはじめとする多様なリソース、そしてSGホールディングスグループの各企業が持つ国際・ITなどの機能を融合し、物流のトータルソリューションを提供する専門家集団です。お陰様で、海外案件や冷蔵・冷凍物流などに関するご相談をいただく機会も増えてきております。このプロジェクトチーム「GOAL®」が、強みである「提案力」と「解決力」を駆使しながら、顧客のビジネス拡大を目指す姿を訴求する、第二弾となるテレビCMを制作いたしました。

織田さんの役どころは「GOAL®」プロジェクトチームリーダー。今回、織田チームリーダーは、チームメンバーとともに、凍結酒の海外輸出として「冷凍輸送」×「国内から海外への一貫輸送」といった課題に臨みます。物流コンサルタント、グローバル物流担当、IT担当である各分野のプロフェッショナルとともに、顧客のビジネス拡大を支えるビジネスパートナーとして奮闘し、強い想いを抱くチームリーダーを演じています。

時には経営課題そのものに直接コミットしたり(「物流は経営だ」篇)、あるいは顧客固有の課題に向き合い、徹底したカスタマイズ力でその顧客に最適なソリューションを創りだしたり(「物流は創れる」篇)、顧客とともに次のステージを目指していくんだ!という姿勢が、今回のCMシリーズ最大の見どころです。

佐川急便では、ビジネスの拡大に向けて顧客とともに進む姿勢を、「物流を武器に、ビジネスの拡大をご一緒に。」というコミュニケーションメッセージで表現しています。さらなる企業ブランドの確立に向けて、引き続き様々なメディアを通してコミュニケーション活動を実施してまいります。

テレビCM放送概要

タイプ 『物流は経営だ』篇 『物流は創れる』篇 各30秒
出演 織田裕二
放送開始日 2016年1月28日(木)
放送地域 全国
提供番組
  • 報道ステーション
    (テレビ朝日系列全国24局ネット 毎週月〜金曜日 21:54〜23:10 木曜日提供)
  • ワールドビジネスサテライト
    (テレビ東京系列全国6局ネット 毎週月〜金曜日 23:00〜23:58 ベルト<毎日>提供)
  • 土曜プレミアム
    (フジテレビ系列全国27局ネット 毎週土曜日 21:00〜23:10)

テレビCM制作スタッフリスト

  • ECD:鈴木武人
  • CD:村木智一
  • PL:満吉昌弥
  • PL/CW:柴田修志
  • CP:国分和之
  • Pr:奥野貴浩、細川修平
  • PM:清水伸也、大石基紀、黒木博孝、加藤美怜
  • 演出:成田洋一
  • 撮影:田中創
  • 照明:溝口知
  • 美術:河野博
  • 特機:石川義睦
  • コーディネーター:細谷法彦
  • スタイリスト:大迫靖秀(織田さん)、勝見宣人(サブキャスト)
  • ヘアメイク:中嶋竜司(織田さん)、高橋幸一(サブキャスト)
  • プロダクション:太陽企画
  • 制作広告会社:電通

このページの先頭へ

ニュースリリース