このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2017年

【佐川急便】群馬県と佐川急便が『地域活性化包括連携協定』を締結(2017/03/28)

群馬県と佐川急便株式会社は、2017年3月27日(月)、群馬県のイメージアップ、地域および暮らしの安全・安心、災害対策等9分野において相互の連携を強化し、群馬県内における地域の一層の活性化および県民サービスの向上に資する『地域活性化包括連携協定』を締結いたしました。

1.協定の名称

『地域活性化包括連携協定』

2.協定締結日

2017年3月27日(月)

3.協定締結の目的

群馬県と佐川急便との、緊密な相互連携・協働の取り組みによる、地域の活性化および県民サービスの向上

4.連携事項

  1. 地産地消の推進、群馬県産の農林水産物、加工品、工芸品等の販売促進
  2. 健康増進および食育の推進
  3. 子育て支援および青少年の健全育成
  4. 高齢者や障害者の支援
  5. 観光の振興および群馬県のイメージアップ
  6. 環境問題対策
  7. 地域および暮らしの安全・安心
  8. 災害対策
  9. その他地域社会の活性化および県民サービスの向上に関すること

5.主な取り組み例

  1. 県の取り組みのPR
    県内の配送車両に、県の広報・啓発ステッカーを貼付し、県の取り組みのPRを実施します。
  2. 配送員による防犯、見守り等
    保護が必要とされる高齢者・障害者・子ども等を発見した場合の通報、不審者および犯罪・事故の目撃時における通報、廃棄物不法投棄を発見した場合の通報等、地域の安全・安心に関する取り組みを実施します。
  3. 災害時の救援物資受け入れ、配送等
    災害時に物資供給の拠点となる倉庫の提供や運搬機材の提供などを実施します。
左:群馬県 企画部部長 向田 忠正、右:佐川急便 取締役 柴田 和章
左:群馬県 企画部長 向田 忠正、右:佐川急便 取締役 柴田 和章

佐川急便との地域活性化包括連携協定による連携取り組み実施内容

1.地産地消の推進、群馬県産の農林水産物、加工品、工芸品等の販売促進等に関する事項

  • 県産農畜産物のPR
  • 農産物直売所相互の連携機能の向上

2.健康増進および食育の推進に関する事項

  • 食育活動の推進への協力
  • がん検診受診(対策)啓発への協力
  • 「群馬県禁煙施設認定制度」への協力

3.子育ての支援および青少年の健全育成に関する事項

  • 虐待の疑いのある子どもの発見・通告
  • オレンジリボンキャンペーンの広報協力

4.高齢者や障害者支援に関する事項

認知症高齢者、障害者等行方不明者の発見・保護

5.観光の振興および群馬県のイメージアップに関する事項

  • 世界遺産、日本遺産およびぐんま絹遺産のPRへの協力
  • 群馬県が作成するポスター・チラシ等の設置

6.環境問題対策に関する事項

  • 廃棄物不法投棄に関する情報提供
  • エコドライブ・アイドリングストップ推進
  • 自社車両、配送車両の低公害車化・低燃費車化
  • 身近な緑化活動のPR

7.地域および暮らしの安全・安心に関する事項

  • 地域の安全確保のためのパトロール活動
  • 子ども・女性および高齢者の緊急時における通報
  • 不審者情報および犯罪・事故の目撃時等における通報
  • 特殊詐欺被害防止のための注意喚起
  • 県民防犯の日周知
  • 新型インフルエンザ発生時の、必要な物資や医薬品等の輸送手段確保
  • 交通安全教育の推進

8.災害対策に関する事項

  • 災害時の物資拠点となる倉庫の提供
  • 災害時の物資拠点の運営に関する助言
  • 災害時の物資運搬機材の提供
  • 災害発生時における被災者支援および帰宅困難者支援活動と警察や行政への情報提供および情報発信

9.その他地域社会の活性化および県民サービスの向上に関する事項

  • 自動車税の納期内納税を促す広報・啓発への協力
  • ぐんまふるさと納税の広報への協力
  • 選挙期日や制度周知等の啓発活動への協力

このページの先頭へ

ニュースリリース