このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2017年

【佐川急便】島根県と佐川急便が包括連携協定を締結(2017/03/29)

島根県と佐川急便株式会社は、島根県の地域活性化と県民サービスの向上を目的とした「包括連携協定」を締結し、3月28日、島根県庁において締結式を行いましたのでお知らせします。

1.背景

島根県は、世界遺産の石見銀山や国宝の出雲大社、松江城、「世界ジオパーク」の認定を受けた隠岐諸島を有するなど、豊かな自然や文化に恵まれています。日本海に面していることから、漁業が盛んに行われており、中国・四国地方では最も漁獲量が多く、特にブリ類の漁獲量は全国1位を誇っています。少子高齢化の進展や人口減少が進む中、島根県では、産業振興、観光振興、農林水産業対策、雇用創出などさまざまな分野に取り組んでいます。

佐川急便は、総合物流企業として国内外の拠点とネットワークを有し、多種多様な物流ニーズに応えています。保有する資源やノウハウを活用し、地域経済の活性化や課題解決に寄与するための活動も積極的に進めています。観光振興については、国内の観光客やビジネス客、訪日外国人観光客の利便性向上を目的に「手ぶら観光」を促進しています。東京駅、浅草、東京スカイツリー®、JR大阪駅、福岡空港などに宅配カウンターを設置し、「手ぶら観光」サービスの拠点を拡大しています。農商工振興については、地場産業の製品や農水産物の物流改善ならびに輸出促進など、新たな価値の創造や最適なソリューションを提供しています。さらに、社会インフラの一つである物流を担う企業として、高齢者等への見守り活動や災害時における物資の輸送協力など、地域の安全・安心に資する活動も行っています。

本協定の締結を契機に、島根県と佐川急便は、県民の皆さまへの多様なサービスの創出や地域活性化に取り組んでまいります。

2.主な協定内容

1.県産品の販路拡大に関すること

  • 農林水産業の流通およびブランド化の推進
  • 食の安心・安全と産消協働に関する協力

2.観光の振興に関すること

  • 手ぶら観光の推進による観光支援
  • 観光情報発信への協力
  • ご当地送り状・BOX等による観光情報発信

3.県政情報の発信に関すること

  • 県政に関する広報への協力
  • 島根県主催の各種イベント協力

4.子育て支援および青少年の健全育成に関すること

  • 若年未就業者等の就業支援
  • 社会的養護施設入所児童の就業支援
  • 困難を有する子ども・若者の就業支援
  • 「子ども110番の店」事業への参加
  • 交通安全教室の開催

5.環境配慮への取り組みに関すること

  • 環境に配慮した集配の推進、3R活動の推進
  • 廃棄物の不法投棄の発見通報、不法投棄防止活動への協力

6.高齢者および障がい者支援に関すること

  • 中高年齢者就業支援
  • 集配時における見守り
  • 高齢者の見守りSOSネットワークへの参画
  • 障がい者雇用

7.地域や暮らしの安心・安全および災害対策に関すること

  • 道路の異常個所の点検、通報
  • 気象災害時における道路の異常および浸水状況等の通報

8.その他地域社会の活性化、住民サービスの向上に関すること

  • 島根県における女性活躍推進のための取り組みに関わる情報発信、広報等
  • 学校、家庭、地域の連携による社会教育の振興
  • 特殊詐欺被害防止、不審物の把握
  • 交通安全ポスター掲示、チラシ配架スペースの確保
左:佐川急便 取締役 内田 浩幸、右:島根県知事 溝口 善兵衛
左:佐川急便 取締役 内田 浩幸、右:島根県知事 溝口 善兵衛

このページの先頭へ

ニュースリリース