このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2019年

【佐川グローバルロジスティクス】100%子会社の佐川ロジスティクスパートナーズ株式会社と経営統合(2019/03/29)

SGホールディングス株式会社は、SGホールディングスグループで国内ロジスティクス事業を展開する佐川グローバルロジスティクス株式会社(以下 SGL)と、SGLの100%子会社である佐川ロジスティクスパートナーズ株式会社(以下 SGLP)を2019年4月1日付で経営統合しますので、お知らせいたします。

国内ロジスティクス業界は、サプライチェーンの最適化や販路の多様化、労働力不足への対応やテクノロジーの進化など、ビジネスを取り巻く社会情勢が目まぐるしく変化しています。
SGホールディングスグループは、こうした動きに対応するための取り組みとして、お客さまのニーズに合わせた物流設計を行うSGLのオーダーメイド物流と、共通のプラットフォームを複数のお客さまが利用する物流モデルであるSGLPのレディメイド(既製品)物流を融合し、3PLビジネス(注)の多様化・高度化を図るとともに、SGホールディングスグループの国内ロジスティクス事業を効率化する目的で、両社の経営を統合することといたしました。今回の経営統合では、SGLが存続会社となり、SGLPの全事業を継承します。
SGホールディングスグループは、今回の経営統合を契機として、ロジスティクス事業の新たなソリューション提案につなげることにより、お客さまにとって最適なサービスを提供してまいります。

佐川グローバルロジスティクスの概要

設立 2013年5月1日
資本金 1,500百万円
出資比率 SGホールディングス 100%
  • ※経営統合の前後で変更なし

佐川ロジスティクスパートナーズの概要

設立 2008年11月18日
資本金 50百万円
出資比率 佐川グローバルロジスティクス 100%
  • (注)3PL<Third(3rd) Party Logistics>ビジネス
    一般的に荷主に対して物流改革を提案し、包括して物流業務を受託し遂行する事業を指す

このページの先頭へ

ニュースリリース