このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2019年

【佐川ヒューモニー】業界初の進化系電報サービス!企業・学校等が独自にデザインした電報でメッセージを送れる「オリジナル電報」スタート(2019/10/30)

SGホールディングスグループで、電報サービス VERY CARD(https://www.keicho.net/)を提供している佐川ヒューモニー株式会社は、法人企業向けに新たなサービス『オリジナル電報』を開始いたしました。この『オリジナル電報』は、法人企業が目的や用途に合わせ独自にデザインした電報を、佐川ヒューモニーサイト内で他の電報商品と同じように利用できる、電報業界初のサービスです。本来の電報の利点(特別感・フォーマル感)を活かしつつ、唯一無二のコミュニケーションツールとして、慶弔事以外での新たなビジネスシーンに貢献できることを目指しています。

企画・リリース背景

佐川ヒューモニーでは、電報の新たな価値の創出を目指し、さまざまな取り組みを行ってまいりました。その一環として、一部の法人企業さまからのご依頼により提供してきた「オリジナルの電報」には、受け取った法人企業さまからのお問い合わせや、サービス化へのご要望を多数いただきました。また昨今の電報市場における用途多様化の流れを受け、企業カラーや理念、想いに寄り添った電報商品が必要と考え、この『オリジナル電報』をオフィシャルサービスとしてリリースいたしました。

企画担当者の思い

企業がステークホルダーにメッセージを伝える時、この情報過多の現代でいかにそのメッセージを確実に届けるのかという課題に、進化した電報サービス『オリジナル電報』が一翼を担えるものと期待しています。

『オリジナル電報』5つの特長

1. 高い開封率

本来の電報が持つ特別感と企業独自のデザインとの相乗効果により、安心感を持って開封いただけますので、お伝えしたい内容をしっかりと届けることができます。

2. ブランディング

既製品ではなく企業独自の電報でメッセージを届けることで、受け取り手に「メッセージや言葉を大切にしている企業」というイメージを与え、ブランド力向上につなげることができます。
また、企業イメージの一新、企業ロゴの変更、新商品などをお知らせしたいときにもビジュアルからインパクトを与えることができ、効果的なブランディングが可能となります。

3. サプライズ

電報は届いたこと自体が注目を集めるため、特別感・非日常感を演出でき、受け取り手にサプライズを与えることができます。企業における社員のエンゲージメント向上や内定者の囲い込み等、企業と社員のコミュニケーションツールとしての活用も可能です。

4. 2次元コードからの誘導

デザインやメッセージでは伝えきれない情報等については、2次元コードを掲載することで映像やウェブサイトに誘導し、お知らせしたい内容を余すことなくお伝えすることができます。

5. 小ロット対応

100部からご注文いただけるので、目的や用途に合わせた利用が可能です。

オリジナル電報サービス概要

サイズ 縦18.5cm×横23.5cm
デザイン範囲 2タイプ(表面のみ/表面・中面2面・裏面)
部数 100部から注文可能(利用通数による条件有)
その他 印刷物封入も対応可能(応相談)

導入例

1. お客さまへの新商品ご案内

お客さまへの新商品ご案内

2. 新しい事業の説明会開催

新しい事業の説明会開催

3. クラブチームのサポーターへのメッセージ

クラブチームのサポーターへのメッセージ

4. 学校からのお祝いメッセージ

学校からのお祝いメッセージ

このページの先頭へ

ニュースリリース