このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2020年

【SGリアルティ】SGリアルティ株式会社と株式会社IHIの共同事業
次世代型大規模物流センター「Xフロンティア」が竣工(2020/01/29)

SGホールディングスグループにおいて不動産の賃貸・管理・開発事業を展開するSGリアルティ株式会社と、株式会社IHIは、2017年から共同で開発を進めてきた次世代型大規模物流センター「Xフロンティア」が2020年1月31日(金)に竣工することをお知らせいたします。

Xフロンティア外観
Xフロンティア外観

本施設は、SGリアルティが取得した開発用地とIHIの所有地を合わせた、計73,261m2の土地を活用した地上7階建て、延床面積171,029m2の国内最大級の物流センターです。施設の管理・運営は、全国約900の物流施設の管理経験を持つSGリアルティが一括して行ない、そのノウハウを活かして、不動産価値の最大化を実現します。

施設概要

大型トラックに対応した駐車場を屋上に設置し、周辺の道路環境に配慮するとともに、大規模な屋上緑化・壁面緑化に取り組み、環境負荷の低減に貢献しています。加えて、72時間の全館稼働を可能とした3,000kVAの非常用発電設備の導入や、緊急地震速報システム導入など、防災機能の強化を積極的に取り組んでいます。
1〜4階は佐川急便株式会社の大規模中継センター、5〜6階は1フロア約30,000m2の倉庫区画とし、倉庫区画から中継センターへダイレクトに接続することが可能です。さらに、都心に近接する好立地に位置することから、お客さまのさらなる物流効率化に貢献していきます。

名称 Xフロンティア
所在地 東京都江東区新砂3-2-9
アクセス 東京メトロ東西線「南砂町」3番出口より徒歩4分
首都高速湾岸線「新木場」約3.3km、首都高速9号線「枝川」約2.8km
敷地面積・延床面積 敷地面積73,261m2、延床面積171,029m2
構造・規模 鉄骨造・7階建て
竣工 2020年1月31日(金)

このページの先頭へ

ニュースリリース