このページの先頭です

サイト内の現在位置

ここから本文です

ニュース 2021年

【SGホールディングス】2021年3月期第3四半期決算について(2021/01/29)

SGホールディングス株式会社は本日、2021年3月期第3四半期決算を発表しましたので、お知らせいたします。
2021年3月期第3四半期決算の連結営業収益は、新型コロナウイルス感染症(以下「感染症」という)の影響が継続する中、テレワークの推進など企業による働き方の変化や消費者のライフスタイルの変化によるeコマース市場の拡大を背景に取り扱い個数が増加し、前年同四半期比9.7%増の9,820億24百万円となりました。営業利益についても、営業収益の増加に伴い885億33百万円(同38.4%増)となりました。主な業績は以下の通りです。

 2020年3月期2021年3月期
第3四半期累計第3四半期累計前期比
営業収益 8,955億円 9,820億円 109.7%
営業利益 639億円 885億円 138.4%
経常利益 676億円 899億円 133.1%
親会社株主に帰属する
四半期純利益
379億円 631億円 166.2%

セグメント別概況

デリバリー事業におきましては、BtoBの取り扱い個数は経済活動の持ち直しにより回復傾向で推移しているものの減少いたしましたが、BtoCの取り扱い個数はeコマース市場の拡大を背景に増加し、当第3四半期連結累計期間の取り扱い個数は前年同四半期比で6.0%増加しました。「TMS(Transportation Management System)」をはじめとする「GOAL®」の営業活動、「Xフロンティア®」の中継センター一部稼働開始による物量増への対応と安定した品質の提供および輸送ネットワーク全般の生産性向上に取り組み、営業収益は7,667億90百万円(前年同四半期比5.3%増)、営業利益は632億17百万円(同26.4%増)となりました。ロジスティクス事業におきましては、上期に海外における個人用防護具の緊急国際輸送を継続的に受託したことに加え、下期以降、既存顧客の物量回復と、コンテナの需給がひっ迫する中で航空および海上コンテナのスペースを確保できたことにより、フレイトフォワーディングの収益が増加し、営業収益は1,448億46百万円(前年同四半期比41.5%増)、営業利益は100億67百万円(同386.4%増)となりました。不動産事業におきましては、計画的に保有不動産を売却し、営業収益は210億59百万円(前年同四半期比45.7%増)、営業利益は107億1百万円(同56.4%増)となりました。

今後の見通し

感染症拡大への防止策が講じられる中で、各種政策の効果などにより持ち直しの動きが続くことが見込まれるものの、感染症拡大による経済活動の抑制が懸念されることから、わが国経済の先行きは不透明な状況が続いております。
物流業界では、感染症拡大を背景とした政府による2021年1月の緊急事態宣言の発令が出荷量にマイナスに影響する可能性がある一方、企業による働き方や消費者のライフスタイルの変化により、eコマース市場は、引き続き拡大することが見込まれます。SGホールディングスグループにおきましては、社会インフラを担う物流企業グループとして、感染症予防の徹底により持続的かつ安定的なサービスを提供するとともに、変化するお客さまのニーズに柔軟に対応した輸送サービスを提供してまいります。

2021年3月期通期連結業績予想の修正について

第3四半期の業績と足元の状況を踏まえ、2021年3月期の業績予想を見直した結果、2020年10月公表の前回予想に対し営業収益は220億円増加の1兆2,700億円、営業利益は30億円増加の1,000億円といたしました。

 前回発表予想
(A)
今回修正予想
(B)
増減額
(B-A)
増減率(ご参考)
前期実績
営業収益 12,480億円 12,700億円 220億円 1.8% 11,734億円
営業利益 970億円 1,000億円 30億円 3.1% 754億円
経常利益 980億円 1,010億円 30億円 3.1% 805億円
親会社株主に帰属する
当期純利益
675億円 705億円 30億円 4.4% 472億円
1株当たり当期純利益 106円26銭 110円98銭 74円45銭
(※)
  • ※SGホールディングスは、2020年11月1日付で普通株式1株につき2株の株式分割を行っております。前連結会計年度の期首に当該株式分割が行われたと仮定して「1株当たり当期純利益」を算定しております。

配当の修正について

連結業績予想の修正に伴い、2020年10月に公表した前回予想から1円増額の16円に修正いたしました。

 前回予想
(株式分割前換算)
今回修正予想
(株式分割前換算)
当期実績(ご参考)
前期実績
(2020年3月期)
第2四半期末 36円00銭
(※1、2)
22円00銭
(※1)
期末 15円00銭
(30円00銭)
16円00銭
(32円00銭)
22円00銭
(※1)
合計 - - 44円00銭
(※1)
  • ※1 SGホールディングスは、2020年11月1日付で普通株式1株につき2株の株式分割を行っておりますので、当期第2四半期末実績と前期実績の配当金は、当該株式分割前の金額であります。
  • ※2 当期第2四半期末の配当金には、特別配当10円00銭を含んでおります。

このページの先頭へ

ニュースリリース